お知らせ

お知らせ

カテゴリ:お知らせ

日台の漁業取決めに、台湾の「単独行動」として、中国は不満(平成25年4月12日)

沖縄県尖閣諸島周辺海域の扱いが焦点だった日台民間漁業取決めの締結を受け、中国国務院台湾事務弁公室の報道官は10日、「中台漁民の漁業権益の維持は両岸双方に責任がある」と述べ、台湾の馬英九政権の「単独行動」への不満を口にした。今回の取決め締結は、尖閣問題で台湾との共闘を目指す中国にとって大きな痛手であり、今後の中台関係にも影響を与えそうだ。(^_^)
 中国当局はこれまで、台湾や香港の反日団体に資金提供し、尖閣諸島へ上陸させるなどの方法で、同諸島への主権を主張してきた。日本と台湾の間に漁業の取決めがないことは中国にとって好都合だった。そして尖閣周辺海域で密漁する台湾漁民を取り締まる海上保安庁への台湾世論の不満は強く、中国当局はこの反日感情をうまく利用してきた経緯があった。
 しかし、中国は表向き日台漁業取決めに反対することは出来ない。sれは、100万人以上の台湾漁民お生活に関わる問題であり、反対すれば、台湾人の反中感情が高まることが考えられるからだ。
 このように中国共産党の指導者達はこれまで「中華民族の大義を守らなければならない」などの曖昧な表現で、台湾に対し漁業取決めを締結しないよう働きかけ台湾を日本のかませ犬に使ってきました。

お知らせ一覧に戻る
  • 最新チラシを見る
  • 採用情報
  • パナソニック耐震住宅工法 テクノストラクチャー
  • パナソニックの技術開発力×加古川・明石・北播・姫路エリアに密着した明治住建のサービスで、「わが家」づくりをしっかりとお手伝いいたします。

  • 見学会情報 お気軽においでください!
  • 施工事例
  • 社長紹介
  • 住まいのお困りごとは「リビングベル」にお任せ!
  • 自由設計と選べるスタイル・充実のパナソニック設備をそなえた人気シリーズ「つむぎえ」
  • 地震に強いパナソニック耐震住宅工法「テクノストラクチャー」を採用。自由設計と選べるスタイル・充実のパナソニック設備をそなえた人気シリーズ「つむぎえ」がおすすめです。